子犬の涙やけを解決!専門家が認めたおすすめドッグフード

今まで無かった、「犬の7病気ケア」ナチュラル食事療法食(ドッグフード)

「臨床4栄養」+「人も食べられる品質」 実現の秘密とは?

リピート率95%以上の実績。
犬の膵炎、糖尿病、クッシング、甲状腺低下、高脂血に対応。

◇食いつきチェック「無料サンプル」からお試し◇



体毛の減少・体臭がキツい・出血するほど掻いている

 

こんなお悩みありませんか?

  • 出血するほどカイカイしている(掻いている)
  • からだ中、あちこちにブツブツができている
  • 体毛が薄くなった
  • 体毛がベタベタしている(体臭が強い)

子犬の多くに見られるこんな現象。これは飼い主さんが思っている以上に、ワンちゃんにとってはとても辛い症状です!

 

\ワンちゃんの心の叫びに気づいてあげて/

  • とにかく痒いよ〜
  • ヒリヒリ・チクチク痛痒いよ〜
  • 痛くて眠れないよ〜
  • 体臭・痛み・痒みが気になってお散歩も楽しくないよ〜

ワンちゃん(特に子犬)は、いろんなものに興味津々。お散歩に行けば「あれはなんだろう〜?」と近寄ってみたり、自分の体臭が臭ければペロペロ毛繕いしたり。とっても大忙し。。。

でも心の叫びが続くと、ストレスが溜まりそれどころじゃありません(涙)

ワンちゃん:せっかくのお散歩も楽しくないよ〜(涙)

https://blisskensha.com/wp-content/themes/rebirth_free001/img/common/no_avatar.png

Point:飼い主が思っているより、ワンちゃんは多くのストレスを抱えています

解決方法は色々あるけれど・・・

  • 遠い動物病院に通院したり
  • 高い医療費を気にしたり
  • つらい投薬を気にしたり

 

ワンちゃんも飼い主さんも辛く根気強い治療が必要になります。

そこで、飼い主もワンちゃんもストレスを抱えず解消するオススメの方法があります。

 

子犬に特化した涙やけ解消フード

ワンちゃんも飼い主もストレスを抱えず、涙やけを解消する方法。それは・・・

「食事から見直すこと」です。

 

どうです?簡単ですよね(╹◡╹)

 

ひと昔前までの食事療法といえば、長い年月をかけて根気強く継続することが必要でした。

しかし、近年の食事療法は違います。

  • 根気強さがいらない
  • 「辛くて途中で断念する」という自己嫌悪に陥らない

 

なぜかというと、「根気強さ」=「辛いもの」という共通点があったからなんです。

 

つまり、「気軽さ・楽さ・楽しさ・嬉しさ」という条件が揃っていれば、「根気強さ」なんていらないはずです。

 

例えば、受験勉強を思い出してください。

受験勉強は誰でも「辛いもの」として考えがちです。

しかし、楽しいものや嬉しい未来に直結するものとして捉えれば、楽しいものに変わります。

 

運動が苦手な人でも、毎日美人さん(イケメン)と会える公園があれば、毎朝ウォーキングに行ける。

 

苦手な野菜も美味しい料理に変換すれば、あら不思議!

楽しくたくさん食べられるはずです。

 

つまり、現代の食事療法というのは「美味しい、嬉しい、楽しい」が詰まった治療とも言えます。

 

動物病院の専門家が共通して助言すること

それは・・・

「食事から見直しましょう!」

 

人間もワンちゃんも、食事一つで見違えるほど改善できます♫

 

↓試してよかった〜という、嬉しい利用者の声もぜひチェックしてみてください☆↓

 



TOP